2016年2月24日水曜日

4Kハンディカム AX40展示開始

画質、手ブレ補正、フォーカス性能がさらに進化した
ハンディカム史上最高峰モデル FDR-AX40の展示をしました。
4K撮影に加え「ZEISS バリオ・ゾナーT」レンズに
高速画質処理エンジンを搭載し高画質な映像を残すことができます。
さらに、ズームしてもブレない”新”「空間光学手ブレ補正」によりズームしても
動きながらの撮影でも、手ブレを抑えて安定した映像を撮っていただけます。
ソニー独自開発の「ファストインテリジェントAF」機能を搭載。
奥でも手前でもズームしながらでも素早くピント合わせができるようになっています。
...
これからの卒業・入学シーズンにその後の運動会にもオススメ。
せっかく記録するのであればソニーのハンディカムで高画質な映像を残しませんか?
ぜひ店頭でご覧ください。



0 件のコメント:

コメントを投稿